logo

映画 旅 猫

(C)「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社 野良の三毛猫ナナはサトルの車のボンネットがお気に入りの場所でした。 ある夜、車にはねられて大けがを負ったのをきっかけに、サトルの飼い猫となりました。 それから5年。 なぜか、サトルはナナを引き取ってもらう旅に出ることになりました。 最初に尋ねたのは小学校の時の親友コースケ。 写真館の二代目のコースケは、高圧的な父親と、妻の間で挟まれ、頭を抱えていました。 小学校のころ、サトルとコースケは捨て猫を拾い、ハチと名付けて、サトルの家で飼うことにしました。 小学生の二人はハチをかわいがります。ところが修学旅行の最中に、サトルの両親が交通事故で命を落としてしまったのです。 何処も引き取り手がいなかったサトルを引き取ったのは、叔母のノリコでした。 ノリコは厳しくも優しい叔母として、サトルとともに暮らしていきます。 ただ、ノリコは判事をしてることから転勤が多く、結果サトルも転校が多い青春時代を過ごしていくことになりました。 映画は現在に戻ります。 サトルはコースケの事情を聴くと、「ナナではなくて、奥さんとの間のまっさらな猫を探したほうがいい」と言って再びナナと旅に出ます。 サトルが去った後、コースケは実家に帰った妻に電話して「猫嫌いの父親に文句はもう言わせないから、一緒に猫を探さないか?」と問いかけるのでした。 次に予定していた農家のヨシミネの家は、タイミングの悪いことに茶トラの猫を拾ったばかりでした。 そこでサトルは、高校時代の同級生夫妻が経営しているペット可のペンションに向かいます。 ペンションのオーナーのスギと、妻のチカコ、そしてサトルは高校時代の同級生で、ちょっと微妙な三角関係にありました。 スギとチカコは幼馴染で、ずっと一緒に過ごしていました。 高校生のサトルはチカコに惹かれながらも、二人の関係をちゃんとわかっていて、「転校生族に恋愛は無理だ」と言って身を引いたのでした。 動物好きのスギ夫妻の家にならナナもなじむかと思いましたが、犬の虎丸とナナが大げんかをしてしまい、破談となりました。 もともとサトルのもとを去るつもりはなかったナナにとっては、ちょうどよい展開でした。. 猫が化け猫として登場するホラームービー。 映画 旅 猫 バットマンリターンズ 1992年製作のアメリカ映画。キャットウーマン登場時、猫もほんの少し出てくる。 Felidae 1994年製作のドイツアニメ。 猫が行方不明 1996年のフランスの映画。迷子になった飼い猫を探す若い. サトル(福士蒼汰) ナナの飼い主、やさしく明るい青年。 ナナ(高畑充希・声の出演) サトルに拾われた三毛猫 法子(竹内結子) サトルの叔母で判事。両親を事故で失ったサトルを引き取る。 コースケ(山本涼介) 写真館の二代目、父親と妻の間に立って弱っている スギ(大野拓朗) サトルの高校時代の同級生、子供ころからチカコに想いを寄せている チカコ(広瀬アリス) スギ・サトルと高校で同級生だった。のちにスギと結婚。. 1 ストーリー・あらすじを紹介(ネタバレなし) 3. 福士蒼汰主演で、「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも1、2を争う人気の同名小説を映画化した『旅猫リポート』。この作品のチャリティ試写会が10月15日に丸の内ピカデリーで開催され、皇太子殿下、皇太子妃殿下、内親王殿下が鑑賞した。 ・皇太子ご一家がご鑑賞. ☆好きなもの☆ ・旅行・猫 日々の出来事や思いついた事を書いていく予定。 ☆シリーズ物(その他順次追加の可能性アリ)☆ ・映画・ラーメン・ビール・本・1人飯・旅・カフェ ・音楽・旅猫の酒場放浪記・温泉旅館・小噺・替え歌 ・zardクロニクル・モノ語り 映画「旅猫リポート」 豊後高田市ロケ地の紹介 | 大分県豊後高田市の公式ホームページ。暮らしの情報や市外・県外の方への情報をはじめ、子育て・教育、健康・福祉、観光・イベントなどをお届けしております。. 映画「旅猫リポート」は年に公開された、福士蒼汰が主演の青年と猫の絆を描いた映画です。 本作は有川浩さん原作の長編小説で年に単行本化され、吉川英治文学新人賞、山本周五郎賞、山田風太郎賞など数々の賞にノミネートされており、webサービスの第4回ブクログ大賞の小説部門を.

旅猫リポート()の映画情報。評価レビュー 2298件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:福士蒼汰 他。『イン・ザ・ヒーロー』『曇天に笑う』などの福士蒼汰を主演に迎え、有川浩のベストセラー小説を映画化したドラマ。. 福士蒼汰や主役猫のナナにお出迎えされる皇太子ご一家 福士蒼汰主演で、「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも1、2を争う人気の同名小説を映画化した『旅猫リポート』。. See full list on cinemarche. 2 みどころを解説(ネタバレなし) 4 映画「旅猫リポート」と一緒に見たいオススメ関連作品. ・『旅猫リポート』公開は11月26日までは確実で、長ければ12月上旬や年1月上旬まで ・ 公開がいつまでかについては映画館にもよるため、各々鑑賞しようと思っている映画館のホームページをみるのが確実. 旅猫リポートの作品情報。上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。人気作家・有川浩の同名ベストセラーを実写映画化し、心優しき青年と.

映画『旅猫リポート』では、少年が猫を拾って、人間と猫の間で心が温まる交流が描かれていました。 それに引き換え、映画『マリと子犬の物語』では、少女が犬を拾って、地震が起きた後も犬が人間を待ち続ける内容になっています。. 映画「旅猫リポート 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。旅猫リポート のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは ヒューマンドラマ です。. 24 (水)Blu-ray&DVD リリース. 旅猫リポート 映画ロケ地が気に 旅という字がタイトルに入っているので、やはり旅がメイン。 撮影場所は、大分の豊後高田そして福岡の椎田といわれており、九州方面で撮影されていたことがわかります。. 映画 旅 猫 こんにちは。これです。今回のnoteは映画「旅猫リポート」の感想になります。 ヒット作家・有川浩さんの”一生に一本しか書けない物語”と銘打たれたこの映画。私は映画「阪急電車~片道15分の奇跡~」を観てからの有川さんのライトファン(3,4冊しか読んでいない)なので、少し期待をし. 上映スケジュール、映画レビュー、予告動画。 妖精と人間が共存する世界を舞台に、猫の妖精・羅小黒(ロシャオヘイ)が旅をしながら人間社会. 2 映画『旅猫リポート』をDailymotion、Pandoraで見られるの? 3 映画『旅猫リポート』のあらすじ&みどころ.

『旅猫リポート』()の冒頭は、夏目漱石の引用から始まるように猫目線で描かれる場面が多い映画でもあります。 そのため終始、動物が人間の意思を持っているかのように心情や会話を描くのは声優によるナレーションがあり、映画として難しいように. 映画「旅猫リポート」は、児童書としても出版された有川宏の同名小説を映画化し、年に公開されました。 猫目線で進む物語で主人公の猫の声を高畑充希が担当、飼い主を福士蒼汰が好演しています。. ドラマ動画の見逃し配信を無料で視聴する方法をまとめています。年放送のドラマ動画を無料で見るなら「旅猫チャンネル(旅猫リポート)」がおすすめです。YouTubeやPandoraに違法アップロードされたドラマ動画を見るのは絶対ダメ!動画配信サービスの無料体験で快適にドラマ動画を楽しみ.

映画「旅猫リポート」製作委員会: 配給: 松竹: 公開: 年 10月26日 年 11月28日: 上映時間: 118分: 製作国: 日本: 言語: 日本語: 興行収入: 5億3200万円: テンプレートを表示. 今日は映画【猫旅リポート】を無料で見る方法について調べてみました! 結論からいうと、映画【猫旅リポート】を無料で視聴するなら公式動画配信サイトHuluがベストの選択でした! 本ページの情報は年10月時点のものです。. 旅猫リポート(映画)のフル動画はu-nextで31日間はお試しで視聴できます。 しかも無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかからない上に、初回ポイントが600ポイント付属、継続なら毎月1200ポイントもポイントが付与されますので、そのポイントで最新作の映画も実質無料で楽しむこと. 原作は、数多くの映画化作品を持つ、ヒットメーカー・有川浩の「旅猫リポート」(講談社文庫)。 児童書・絵本としても出版され、数ある有川作品の中でも1位、2位を争う高評価作品だが、猫目線で進む物語という構成上、多くの原作ファンから熱望され. 新しい飼い主を探すため、日本全国を旅する主人公と彼の愛猫の姿を描写する。『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』でも有川の映画化作品の. 映画 旅 猫 (C)「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社 映画 旅 猫 原作者の有川浩自身が脚本を担当し、映画化した『旅猫リポート』。 自分が居なくなった後を心配する青年と、青年の側についていたい猫の、切ないけれど優しい物語に仕上がっています。 秋が深まり、寒さも増してきたこの頃。ぜひこの映画をご覧になって心から温まって下さいね。. (C)「旅猫リポート」製作委員会 (C)有川浩/講談社 【公開】 年(日本映画) 【原作】 有川浩『旅猫リポート』 【監督】 三木康一郎 【脚本】 有川浩、平松恵美子 【音楽】 コトリンゴ 【キャスト】 福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、竹内結子、山本涼介、大野拓朗、広瀬アリス 【作品概要】 有川浩の原作ベストセラー小説を、人気若手俳優の福士蒼汰主演で実写映画化。心優しい青年サトルとツンデレ猫ナナが織りなすロードムービー。 愛猫ナナの声は高畑充希が務め、脚本には原作者の有川自身も参加。演出は『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で知られる三木康一郎監督。.